携帯を iida misora に機種変更してみた

 機種変更はずっと考えていたのですが、今日まったく予定になかった機種変更を衝動的にしてしまいました。機種変更前に利用していたのはCASIOのW51CA。当時としては思いもよらぬワンセグ機能にワクテカしてかなり気に入って使っていました。

pap_0211

 購入したのはデザイン携帯である iida シリーズの「misora」。
 少し気になっていたのですが、店頭でようやく出たので手にとってみたところ手触りがハンパなくいい!

rimg0039

 色は白、黒、そしてこのピンクの三種類。白がいいかなとおもったのですが、白を触ってみると気に入ったはずの手触りがない!つるつるのいつものあれです、無機質な。misoraの特徴はこのマットな手触りなはずなのに・・・黒もまた微妙。だったらなんか一番目立つピンクかなぁと・・・。
rimg0040

 結構オモチャみたいな感じです。スマートで非常にシンプルなデザイン。

rimg0047

 サイドはこんな様子。

rimg0050

 ちなみに正面左側にMicroSDカード挿入口、右の下辺部に充電をさす部分があります。
 が、この充電部分、メールをうつのには右利きの方は大分邪魔です。左利きの人には楽なのかもしれませんが。misoraの開発者は左利き?

rimg0049

 もう1つの購入の決め手となったサイド液晶。なんと裏側にあります。時計と、操作に関する文字が表示されます。あと、受信者の名前などなど。時計変わりに携帯使ってる人にはこれはありがたい。

rimg0052

 メールの画面。フォントが少しギザギザで粗い感じがしました。むむう。W51CAのフォントは滑らかで見やすかったのですが・・・。
 なんでもフォントの種類は「新ゴ」らしい。だとしたらもっときれいにアンチエイリアスをきかせてほしかったな・・・。
 少し変換機能が異なっていて、上下スクロールで変換候補を選ぶのではなく、上下左右から幅広く変換候補を選ぶことができます。慣れないとどうしても上下移動してしまう。

rimg0046

 また、文字入力の際のキーですが、とても柔らかくて押している感覚がなかなかつかめません。
 Macのアルミキーボードみたいな感触です。

 W51CAでお気に入りだった待ち受けのショート機能もでありますが一部はショートカット登録できず
・・・なぜに。

misora_kc3q0001
ちなみに画質比べ。こちらはmisoraのデジカメモードで撮影したもの。

ca370219
こちらW51CAのデジカメモードです。

misora_090708_002801
こちらは通常壁紙撮影モードのmisoraです。

ca_090708_00270001
同じようなモードのWCA51。

画素はあまり多くないので画質がやっぱり粗かった・・・。

 そして機種変更の際に一発やらかしたので備忘録。
 私はモバイルSuicaを利用していますが、機種変更前に変更前の機種でモバイルSuicaのデータをサーバに預けないといけないらしく、預けないまま機種変更してしまいました。
 結局JRに電話をかけてサポートの方にデータを移行してもらい、ことなきを得ましたが、500円も再設定料金をとられるハメに・・・。

 機種変更の際は要注意ですね。

 あともう一点。自分は自分で打った同人音楽のmmfを利用してたりするんですが(着信音のことです)このmmfがW51CAから移行した際に一部視聴できなくなりました。
 おそらく和音の128以上が弾かれているのだとおもうのですが。(一部は聞ける)

 デザイン重視などでいくつか機能も削がれているのが目立ちましたね。
 私はワンセグは見れない地域に住んでいるしなおかつ見ることは本当にないので見れなくても問題なし、でしたが・・・

 ちゃんと公式サイトでスペックをチェックしてからじゃないと変更してからあれがないこれがないってなってしまうので注意!

 iida / misora
 http://iida.jp/products/misora/

コメントを残す

Allowed Tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>