携帯を iida INFOBAR A01 に機種変更してみた(iPhone4と比較)


携帯を iida misora に機種変更してみた という記事を書いたのが2009年07月08日だったようで、そのiida misoraから今回、andoroid搭載のまたもやiidaの「INFOBAR A01」に機種変更してみました。

 

何色買ってみた?

 

色は、iida のページにある「赤(nishikigoi)」が本当はよかったのですが、赤は一番人気で、欲しいなら予約してから…とauショップで言われてしまい、いつくらいに入荷になるかを聞いたところ、本体の入荷自体がいつくらいになるのかわからないけど、大体7月中頃でしょうか…とのことだったので、また時間をおいてくると面倒臭くなる…と思ったので、店頭にあってすぐ入手できる「黄緑&白(HACCA)」にしてきました。

実は色によって質感が異なるとのことで、赤と茶&水(CHOCOMINT)がツヤのある質感で、黒(KURO)と黄緑&白(HACCA)がマットな質感とのことだったので、iida misoraもマットな質感が気に入って購入したのもあり、HACCAにしてみました。

 

iPhone4とのサイズ、重さの比較

 

iPhone4が届きました という記事にも書いた通り、iPhoneユーザーでもある私。スマホ二台ってバカじゃねえの…と思いながら好奇心で機種変更してしまったので、並べてみました。サイズは大体iPhoneと一緒くらい。重さは、INFOBAR の方が軽かったです。(INFOBAR:約113グラム、iPhone4:137 グラム)

24グラムしか違わないのに、持ち比べてみると比較的重さの違いがわかりやすい。まあ、iPhoneにはプラスチック製の透明Bumperをつけてるからですかね?(使用しているのは「Belkin Shield Micra」で226.8グラムだそう。あれこれのほうがINFOBARより重いん・・?なんかの間違いのような)まあ、INFOBARの純正COVERはシリコンのようなので、これつけても私が今使ってるiPhone4よりは軽くなるのかも。純正COVERは買うつもりはいまのとこないですが。

手触りはiPhone4よりいいわーと思いました。いつの間にかiPhone4と比べる記事みたいになってますが。

箱の紹介、開封とワンセグチューナーについて

 

最近、携帯をすぐに使いたい!というお客様が多いのか携帯を購入したらそのまま持ち帰らせてくれるようになり、箱は別でくれるようになりましたね。というわけで箱。iida misoraと似た感じ。機種の色によって箱も色が違うのかな。

箱を開けると、本体が入るスペースがありますた。ふむふむ。可愛いです。まあ、もう店頭で店員さんに渡されていたので、元に戻しただけですが・・・

本体を抜くとこうなります。なんか注意事項みたいなのある。例によって読まない。

中身は三段重ねになっていて、本体の下にある二段目には、唯一のアクセサリーが。「INFOBAR A01」は、ワンセグにも対応しているそうなんですが、特殊な対応方法だそうで、これはUSBとイヤホンを変換するコネクタらしいのですが、このコネクタに「ワンセグチューナー」が搭載されているとのこと。へえー。不思議な仕様ですね。ワンセグ観ない&イヤホンはBlueTooth(キリッ)の私にはあまり関係ないかなと軽くスルーしちゃいましたが。

ちなみにUSBポートは1個しかないですのんで、ワンセグをみる人は必然的にUSBにこのコネクタを刺し、さらにイヤホンでみなくちゃいけないらしい。Bluetoothでは聞けないのかな・・・とおもって試してみたところ、この変換ケーブルを挿したままであればワンセグのテレビ音声をBluetoothイヤホンで聞くことができました!USBからぴろーんって出てるのは、お世辞にもかっこいいとは言えないぜ!!

 

(ぴろーんと出ているケーブル)

ちなみに、ワンセグを起動するとこのような注意書きがでるようになっています。INFOBARさん注意書きのポップアップ多い。コアなユーザー以外が使うことを想定しまくってる。

 

INFOBAR A01 のスクリーンショットはiPhone4と同じように、ロックボタン押しながら「HOME」のボタンを押せば撮れました。グワシャアァアってひどい音がした。ちなみにワンセグ画面は撮れないようになってました。ですよね♪

iida misora の前に使用していたW51CAはワンセグ対応だったので、いくつか録画した番組があったようで、以前から使用していたMicroSDカードを挿入してみたところ、まさかの認識。

うおお。色々と出てきた。

懐かしいランカちゃんのキラッ☆のオープニング回を見ることができました。まさかの4年越しの再会?

MicroSDカードに対応しているということ

 

MicroSDカードに対応しているというのは全然思ってなくて、というかスペックとか全然気にせずにiidaだからという理由で機種変更したのですが、auショップで購入したところ、試供品のSDカードをつけておきます!ということで2GBのSDカードをいただくことができました。

しかし渡されるときに「動作保証はしてません」と言われました。「えっ・・・おまけにつけてくれるのに保証してないの」とおもったんですが、「保証対象外」というのは本体以外のアクセサリーだからな・・わかってるよな・・って意味の説明だったのかもしれません、確認してないけど。

ちなみに、W51CAから使用していた MicroSDカード(2GB)はこちら。

SanDisk 2GB microSDカード SDアダプタ付 バルク品 SanDisk 2GB microSDカード SDアダプタ付 バルク品 

SanDisk
売り上げランキング : 299

Amazonで詳しく見る by G-Tools

もう、4年くらい前だから…取扱いも少ないし、金額が440円ってどういうことなの!?って思いますよね。メモリー系はどんどん価格崩壊していくなあ…。

SanDisk microSDHC 16GB class2 並行輸入品 プラケース入 アダプター付 SanDisk microSDHC 16GB class2 並行輸入品 プラケース入 アダプター付 

SanDisk
売り上げランキング : 336

Amazonで詳しく見る by G-Tools

今は16GBが御手頃みたいだから(32GBもある様子?)、今度これを買っておこうと思います。思ったよりもメモリ使ってないので、急ぐ必要もないかなと…。バックアップを店員さんにmicroSDカードで取るよう念を押しまくりで勧められました。なるほどねえ。まあパソコンに移すときにアダプタが必要なのでここから直接。。。というのは面倒くさいですが携帯に繋いでパソコンにバックアップ…というのもありかな。

パソコンとINFOBAR A01を繋いでみる

ちなみに、Andoroid全般がそうなのかは初めて使うのでわかりませんが、パソコンと繋ぐとなぜか電波OFFになる。。

こんな注意書きがでる。USBで充電するので、パソコンにつなぐと充電もできるのですが、その間には携帯の着信は受けれないということか・・・。よくわからんけど、仕様なんでしょうね。まあ、気にしなくても大丈夫かな。

iPhone4とカメラ画質を比較してみる

 

まあ、カメラ機能あんまり使わないと思いますけど。。

基本、接写しかしないので、接写で比較でござる。カメラについては素人なので何で比較すればいいのかはよくわからない。一番自分が撮るもので比較したほうがわかりやすいんでしょうねー。今度風景もとってみよう。

ちなみに上の写真はiPhone4で、下がINFOBAR A01です。

なんだろう、明るさが違うんでしょうか。INFOBAR A01は「接写モード」で撮りました。ISOなどはいじっていません。iPhone4は自動で修正してくれるのかな。よくわからぬ。

音楽再生をiPhone4と比較する

iPhone4にはiTunesが入っているため、最初から自分の持ってるCDからの再生とかすごくわかりやすかったんですが、Andoroidわかりにく!!auわかりにく!!おそらく、リスモあたりで聞けるのかとおもいアプリをダウンロードしようかと思いましたが、なんか違うんじゃね?と思い、違うアプリをダウンロード。そしたら、サーバー上にあるmp3を探してきてダウンロードorストリーミングするアプリばかり…他のブログで紹介しているのも「無料で音楽を聴く方法!」とかそんなんばかり…。いや、これは違法なのでは…。中国サイトやら何やらでアップロードされたものが出てくる。

自分で買ったCDを取り込んで聞きたいので、こういったアプリは削除しました。そしてAndoroidで音楽聞くのはやめようとおもった。iPhone4で音楽は十分です。ていうか、いいのかこれ…。他にもアプリないか調べてみよう。

気になる起動の遅さと謎のフリーズ

 

店頭で店員さんが電源いれてから、「ちょっとまってくださいね。これ遅いんです」と言われてから気になっていたのですが、時々INFOBARさんが謎のフリーズします。何が原因なのかわからないんですが、どのボタンを押しても反応しなくなるので、電池パックを抜いて電源をいれ直してるんですが、これ大丈夫なのかな・・・

そして電源きってからいれ直して、起動するまでの時間が遅すぎる・・・。

心配のあまり動画まで撮影する始末。私だけでしょうか・・・

 

とりあえず購入初日なので、まだ使い込めていないというのもあり、本日はここまで…。

まだまだ活用できそうな機能もありそうですが、正直な話、iPhone4とAndoroid携帯を二台持ちする意味はあんまりないなーーと思いますた。

2 Comments

  1. AUTHORぽんたっく

    on 2011 年 7 月 5 日 at 2:13 PM -

    はじめましてっ!
    私もINFOBARとiphone4持ちでして。
    INFOBARの操作方法がよく解らず、検索していたら
    同じような方がいらっしゃったので、立ち寄らせていただきました。

    と、申しますか・・anachroさんは私ですか!?と思うほど
    同じ道を歩んでいらっしゃって読みながら、同じ感覚に笑いが出てしまうほどでしたw

    確かに、音楽はiphone4のipodで十分ですよね。
    他にもアプリ系のDLなどもiphone4のほうが簡単で・・
    anachroさんと同じ様に、すまほ2台持ちは・・意味ないなっと・・w

    私もこれから色々INFOBARで出来ることなど模索していきたいと思います。

  2. AUTHORanachro

    on 2011 年 7 月 6 日 at 9:33 PM -

    どうもです!anachroです。
    INFOBAR、iPhoneとはまた違う操作で最初戸惑いますよねw
    andoroidとiPhoneだと、出来る事はまた違うのかな〜?とおもって
    購入してみたのですが、特別違いがあるわけでもなく。。。><

    ただ、INFOBARの手触り、質感は大変気に入ったので、
    私もほかに使い方がないか!?調べていこうとおもっていますw
    iPhoneもってるなら、iPhoneで事足りてしまうのが現実・・・><

コメントを残す

Allowed Tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>