START! /癒月

おひさしぶりです、皆様このやろう。
こっちのブログのことすっかり忘れていました。やばいやばい。最近はmixiばっかり更新していて、こっちはなんか、月1更新になっている気がします。JUGEMでブログをはじめたいのだけれど、なんかいい方法が思いつかなくて、すごく困ってるんです。

で、そんなことはどうでもいい。

START!

※敬称略でお送りします。ごめん!

START! 癒月 / 特設ページはこちら(視聴もこちらからできます。聞け)
http://www.team-e.co.jp/start/

アーティスト癒月と作曲家daiが紡ぐ、等身大の切ない初恋物語……癒月メジャーデビューアルバム 『START!』リリースコメント!
http://www.zakzak.co.jp/anime/news/0801/080119-u-yuduki.html
(なぜかZAKZAKにリリースコメントがあったので関連リンク)

「START!」発売記念 癒月ミニライブ&トーク&特典お渡し会inとらのあな 開催決定!!
http://www.toranoana.jp/shop/080124_yuduki/
(これに参加しました。これのレビューはmixiみたいなのに書いてあります)

癒月 – wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%92%E6%9C%88
(最後に、私!!うぃきぺでぃあにのったんです!!って自慢していたという噂の癒月のためのウィキペディアリンク!)

今日は癒月さんのデビューアルバム「START!」をレビューしてみようとおもいます。ミニライブを見に行って、ミニライブの感想は書いたのだけれどアルバムについてまったく触れていなかったので・・・。

昨日CDを受け取って(本当は2/14発売だからそれ以前にとらのあないってたからその場で受け取りしてもよかったですね!)
iPod shuffleにぶちこんで聞いてみました。shuffleなので曲名がでないのであとから聞きなおして曲名と内容を紐づけしてます。

総括的な感想を一言でいえば「活きのイイ癒月」です。ちょ、魚みたい、ごめん、すいませんあやまる。活きのいいってなんだよ。
元気のいいだよ。水揚げされたかんじになってしまいました。許してかぶきあげ!

このアルバムでやっぱり印象的で、テーマになっていたのは「はじまりの合図」だなあとやっぱり思います。
だって視聴でこれが流れてたから(なんという短絡的な・・・
とりあえず、1から最後まで楽曲別に感想書いていきますね。どれもよい曲なので、興味を持った方は是非買ってみて聞いてください。

ここから楽曲別感想になります。

  • プロローグ
  • オープニング的なかんじの曲です。ていうかそのまんまやん。なんか物語がはじまるけど、どうするよみたいなかんじです。
    しっとりしてて、このあとに続く「はじまりの合図」への滑り出しが心地よいです。
    なので、プロローグ→はじまりの合図で曲はいれておいてください!アルバムは1から最後まで連続して聞くものです。
    とくにSTART!はそういう構成になっています。そうだよね?(誰にきいてる

  • はじまりの合図
  • ケツメイシじゃないよ(いきなり
    私はケツメ好きなので一瞬そう思ったけど癒月がラップするわけないじゃん。
    サランラップぐらいはするとおもうけど。ラップはしない。したらしたで面白いけど!!
    これは朝、通学のときにでも聞いてみてください。私は通勤のとき、部屋でたときに聞いたらなんか元気でました。
    癒月のハァァアァン☆っていう声がいいです。(なんか文字で表すと卑猥ですね、とりあえず聞けばいいとおもう

  • ふと気がづけば
  • 学校について、教室でほっとして、なんか自分の気持ちを見つめなおしてるような曲です。
    なんか緩やかですね、どういう感情なのか掴めない曲かなああ迷いがあるかんじがする。でも気づいたら変わる、そんな曲。
    目を閉じて聞いてるとなんか情景が浮かぶですよ。

  • ハッピースマイル
  • この曲。この曲なんか苛々する!一番これがこのアルバムの中で嬉しいっていう気持ちを表現してる曲なのでは?歌詞そのままなんですけど、歌い方にも嬉しさが溢れてる。嫉妬する曲。(するなよ

  • あと5分
  • この曲。この曲もなんか苛々する!なにこの曲!ウキウキしてる。ウキウキしてる。声が↑↑↑こんなかんじです。どんなかんじだよ。
    なんか、なんだっけ、ママレードボーイかよ(なんで
    こういうアップテンポな曲はあんまり歌わない癒月の珍しい↑な声が聞けて面白かったです。ちなみにミニライブでも歌ってくれました。
    びっくりした。

  • 二人の時間
  • これは歌詞が猛烈に印象に残った曲でした。
    使い古された言葉のようなかんじがしたのけれど、とても曲と癒月の声がマッチしていて、いいかんじでした。
    この曲が一番、START!で好きかもしれない。でもこの曲を好きになるにはこの曲の前を聞かないとなんか感情移入できないかもしれません。しらんけど。(無責任

  • if
  • 未来日記ではありませんよ?
    こういう茶々いれるの楽しくてたまらねぇぇぇ!この曲も好きです。
    不安だけど自分励ましてる孤独感がたまらないじゃないですか(あれ?私Mなの?ていうかこの曲べつにMっぽくなけどMにきこえるよ・・・?)
    「きっと大丈夫!」自分で自分励ましてる(妄想)それがいい(これも妄想)
    だからこの曲は、自分に自信がないときに聞いてみてください。そしてこれはなんと癒月の作曲なのでした。びっくらこいた。

  • ほころび
  • 絶望のターン!ドロー!絶望!くらえ!絶望をくらえ!
    キタよ、絶望、黒いよ、なんか黒い、声が黒い。全然声が違うじゃないですか、なんですかこれ、え?オヤシロモード?まさかの?
    あと5分→ほころびを聞くとやばいくらいに絶望します。あるよね。こういうとき。私も携帯の画面をがっぱがっぱあけて、涙ぼろぼろ流しながらしてたときあるよ。最後には携帯ぶんなげた。そんな曲でした。

  • 別れの日
  • まさかの・・・別れ。いまだに絶望のターンです。暗っ。でも、悲しみの感情だらけというよりも、後悔っていうのが染み出てる。
    恋愛の歌と、悲しみの歌は違うような気がする。失うということにかけては同じだけれど、恋愛で失うのは人だけじゃなくて時間や気持ち、自分を支えてた全てなので、こういうかんじになるのでしょうか!
    とりあえず、悲しいから!悲しいから!この曲、悲しいから!悲しすぎるのであまり好きになれなかた。(ぅぁーあ

  • ぬけがら
  • ちょ、ぬけがら・・・・脱皮したんでしょうか・・(違
    脱皮したら成長するけど、中身が抜けた状態なんでしょうね。幽体離脱的な(もう意味がわからない
    この曲好きです。やばいです。で、またよくみたら癒月の作曲でした。どんだけ絶望ソングが好きなんですか><
    ミニライブで確かに感情こめやすいっていってたけど絶望すぎです><
    私はやっぱり癒月が歌う曲ではyoursに入ってる「空夢」がいちばん感情こもっていてすきなのでこういう曲調で盛り上がっていく曲がすきなのかもしれないです。悲しくなるけど、歌声で穴が埋まるので結果オーライ。すっきすきすきー!
    なんか声が際立っていいです。私がぬけがらにされた。

  • time
  • ありがとう、大人になったよ、わたしがんばる!ってかんじの曲でしょうか。
    曲調が急に大人になった。ウキウキ→ヒャッホー!→絶望→脱皮→大人になったよ(成長的な意味で)ってかんじでしょうか。
    恋ってはじまったときは終わりを想像しない。大人になるとちょっと違ってくるけれど。
    初恋ってそんなものです。終わりなんか想像しない。でも終わると、こう、時間を振り返って、ああ、ってなるんですね。
    そんな曲です。(え!?
    ていうかこれ初恋だったんでしょうか。私はいつでも恋したらウキウキしてます。で、絶望してる。いつになったらずっとウキウキできるの。

  • スタート
  • ふと気がつけば夜・・・って言い出すかとおもた(いや、ほんとうに
    入り方がそんなかんじだったので・・・とおもったら違うでした。この曲、私どっかで聞いたことあるんですけど、
    どっかで聞いたことがあるっていう場合は、大体頭の隅っこですごく印象に残ってる曲なんです。あれえ懐かしいなー?って思いました。
    なにどういうことなのこれ。
    しかし、タイトルが「スタート」とはこれいかに。ジャケットで歌詞の前1ページにイラストカットが一枚入ってるのが印象的でした。
    なんかすごい大人になってませんか?卒業してません?(色んなものを)

    壮大で、おおらかで、包み込むこの曲は終わりに相応しい。始まりの終わり。そんなかんじの曲。

    長く書きましたが、まとめると「恋がしたくなりました」
    「責任を取ってください」

    以上です。

    コメントを残す

    Allowed Tags

    <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>