Eye-fi を買ってみました(Canon EOS kissx4とiPhone4で使用)

Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G
Eye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4G
Eye-Fi Japan 2010-05-20
売り上げランキング : 303
Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近、写真ブログを始めたのですが、もう1ヶ月も更新していません。。。

せっかく一眼レフを買ったにもかかわらず、まるで更新できていません。。。

問題は、写真を撮ってはいるんですが、その後に整理するのが億劫になってしまっていること。

今回購入した「Eye-fi」は、カメラを有線で繋がなくても無線LAN経由で写真を iPhone や PC に送信できるらしく、試しに4GBを買ってみました。(転送するならすぐ画像は消すだろう、ということで一番容量が低いのにしました)

同梱されていたのはSDカードとSDリーダー。CDとかはありません。説明書もペラ紙のちょっとApple意識したかんじのものだけ。

こんな感じで開封後はいきなり挿します。刺すと、SDカードが認識されてイメージが開けるようになるので「START HERE」というフォルダからMacOSXを選んでソフトウェア「Eye-fi Center」をインストール。

こんな感じのユーティリティソフトがインストールされました。さて、ここからが設定画面。

Eye-fiカードの無線LANを設定します。家で使ってる無線LANと同様に設定。一発目はうまく設定できたものの、2回目に接続しなおしたときに「EYE-FIサーバーに接続できません」というエラーが出て接続できなくなりました。

職場や学校でプロキシサーバー使ってるときは使えないというエラーが出たのですが、職場でも学校でもないしプロキシサーバーじゃないし・・・とおもって、何回も接続し直すのですがうまくいかない。一旦無線LANの認証をオフにして接続し直すも無理。仕方ないのでルーターを再起動して、しばらくおいてから設定しなおしたらうまくいきました。

なんだったんだろう・・・ここで躓いてちょっとテンションが下がりました。

 

その後、iPhone に写真をアップできるらしいので、iPhoneに「Eye-fi」というアプリをインストールし、設定。こちらはうまくいったかんじがします。実際、一番最初の写真はiPhoneで撮影した画像をEye-fiセンターに共有(アップ)したものです。いちいちiPhoneを接続し直さなくてもアップロードできるのはいいね!ますますの無線まわりが充実。

と、iPhoneからの画像転送はうまくいっているのですが、肝心な「Canon EOS Kissx4」に「Eye-fi」をセットしたあとの転送がうまくいきません。1回目はうまくいったのですが、転送先を色々といじっていたら、転送されなくなりました・・・

 

最初はiPhoneへ送信して成功したのですので、LinkStation という無線でつながっているメディアサーバーがあるのでそっちに「Canon EOS Kissx4」から直接転送を試みるもうまくいかず。

 

iPhone経由は問題なくアップロードができるため、「Eye-fi」側の設定が原因なのかな。
しばらく様子を見ていたら、ときたまアップロードできるようになりました。ちょっと不安定なのが気になるところ。

 

コメントを残す

Allowed Tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>